まだHelloだけ言ってるの? 海外旅行英語,英会話

今回の海外旅行英語がわからない。でも話したい!英会話シリーズは・・・
基本の挨拶です。

今まで全くと言っていいほど取り上げていませんでしたが基本の挨拶です。

皆さん、まさか「Hello」だけで終えていませんか?

ぶっちゃけそれだと20点です😣

さていってみましょう!

※海外旅行英語,英会話シリーズとは?
海外旅行に、また海外旅行で出会う人との交流にも使えそうな
日常英会話を1記事で1フレーズほどシリーズとして取り上げていきます。
旅先でも
「英語の勉強が続かない」
「結局はどう勉強したの?」
など声を聞くのでシリーズ化します。
カテゴリーの「英語」から順番に見れば学習しやすいと思いますよ。
また私も英語は完全に独学なので間違えや、ちょっと言い回しが違うんでは?ということもあるかもしれません。
しかし約5年以上、誰かを怒らせたりしたことも無いので
取り敢えずコミュニケーションは取れるはずです。
英語学習のとっかかりになれば幸いです。

 

Hello!先生!

 

Hello!
ところでさ・・・

いつもアナタ挨拶それだけよね?

 

え? さって日本語で「こんにちは」だろ?

全く問題ないじゃん!

 

それは正しいといえば正しいわ。

でもなんだかそっけない・・・

挨拶としては20点よ!

 

え?20点?

発音かなぁ〜

ヘロ〜

は〜ろ〜

はろぉ〜〜〜

 

そこが特に日本人英語学者に多い悪いところよ。

発音ばかり気にして結局は私達からしたら冷たく感じるのよ!

 

え?

あぁ〜

これか!

かも〜ん!!

Hug me~💚

 

 

冗談も顔だけにしてほしいわ❗

アナタに足りないのはコミュニケーションよ❗

 

え?

挨拶してるのに・・・

どういうこと?

 

仕方がないわね。

今回は基本的な挨拶を教えるわ。

 

さて今回はHelloという挨拶です。

確かに「こんにちは」に間違いないです。

これだとなんだか冷たく感じてしまうんです。

日本語の日本人からのニュアンスだと

って感じですw

まぁこれはかなり極端ですが感覚として捉えてください。



簡単にアレをつける

では、もっと温かい挨拶にするには・・・

Helloに中学校で最初にならったアレをつけます。

よく映画なんかでは・・・

 


Hello, Victor. How are you today?

といった感じで言っていますよね?

そうですHelloにHow are you?をつけるだけです!

この他に

・ What’s up?

何かニュースある?

 

・How’s it going?

どんな感じ?


・How’s everything?

色々どう?

・How’s the world treating you?

世界はあなたをどう扱ってる?→どんな感じ?

・What’s cooking?

何が煮えてる?→何かアツいことあった?

・What’s new?

何かあたらしいことある?


なんかがありますが今回は
「Hello How are You?」

とセットで言うクセを付けましょう。

もちろん
「Hello How are You?」

と言われた際は

Fine, thank you, and you?
と「元気だよ!アナタは?」
と返します。
この「And You?」はかなり大事です。

会話でも意見を聞かれて

Do you like Sushi?

お寿司好き?

「I like it! and you?」

 
みたいに
「私はは〜〜〜!きみは?」
と会話が膨らみます。
 
これは何も英語だけでは無いですよね?
 

パスタ好き?

好きだよ。

休みは何してるの?

寝てるよ。

えぇ〜と・・・

???

(え・・・何こいつ。

会話のネタ振ってるのに回答だけかよ!
私に興味無しか!)

 

こんな感じって実はメッチャ多いんです。

気づかないだけでやってる人多いんですよ。


今日の会議長かったよねぇ〜

大丈夫だった?

疲れたね〜。

え・・・それだけ・・・・


もうね・・・英語云々じゃないんです。


日頃から相手に興味を持って
「聞き上手!」
を心がけましょう。


英会話も聞き上手になると自然と上達します。

なぜなら
①相手の言葉にちゃんと返しをする。
②また質問を投げかける。
③それにはちゃんと聞く姿勢がないとできない。

自然と集中力も高まります。

そうするとどんどん聞く力も身についてきます。

また不思議とちゃんと聞き取れる言葉は話せるようにもなっています。

逆のパターンももちろんあります。

話せる言葉が聞き取れるようにもなります。

この聞き取り&話すの交互の練習が大事です。

ヒヤリングだけ。

スピーキングだけ。

というように片方だけの練習はもったいないです。

ぜひ今回のように「and you?」と一つだけでも付け加えて相手に興味を持ちましょう

 

返しの例でもしくはこんな返しもいいですね。
 
I’m good, and you? – Uh, pretty good.


めっちゃシンプルですがちょっとした「プラス」で会話らしくなります。

色々と返しがあるのでぜひ試してみてください!

よ〜し!どんどん英語が生きてくる感じがしてきたぞ!

さて、先生さっきの続きで・・・
Hello ! How are you?

Hug me〜〜!!💚

 


▼私が実際に中学生以降ほぼ初めて勉強したときに使用した本

 
 
タイトルとURLをコピーしました