【無料ボート有り】タイ バンコクの「アジアティーク」への行き方

アジアティークは2012年にオープンした、バンコクの巨大ナイトマーケット。

ランドマーク的な存在の観覧車はもちろん。
グルメ、ショッピング
またニューハーフショーで有名なカリプソキャバレー、ムエタイライブショーも
アジアティーク内にあります。

観光客だけでなく、地元、タイ人にも人気のスポットです。

でも、駅からは離れた場所にあるため、ちょっと行きにくいのですが駅からすでにアジアティークを楽しめちゃう無料シャトルボートで行く方法もあります!

正直、男一人で行くようなところでは無いのでぜひ友人、家族、恋人と楽しんでくださいね!



バンコク「アジアティーク」への行き方・アクセス

アジアティークの行き方は

  • タクシー
  • 徒歩
  • 無料シャトルボート

いづれもまずBTS サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)へ向かいましょう!


3つの中でオススメなのは無料シャトルボート
チャオプラヤー川のクルージングを楽しみながら、アジアティークに行けます。


小さなお子様も楽しめちゃいます!


無料シャトルボート

シャトルボート乗り場は、
BTS サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)駅
2番出口付近にあります。

2番出口を出て、道なりに1分ほど歩くとボート乗り場が見えてきます。
有料のシャトルボートも出ていますので、間違えないようにしてください。

「Buy ticket」
という看板が上部に見えてくると思いますがそこではなく
左側の川沿いをまっすぐ進めば大丈夫です。

  • シャトルボートは30分に1本運行。
  • 夕方以降はかなり混み合います。
  • とくに土日は注意してください。
  • シャトルボートの運行は14時〜23時30分までです。

到着はアジアティークの裏側(正面入口の反対)となります。

最終便はアジアティークからも23:30なので乗り遅れないように気をつけましょう!


タクシー

特に夕方5時〜9時位までや土日は渋滞に気をつけてください。

バンコクは慢性的に渋滞がひどく以前サイアムのショッピングモールの駐車場から一般道に出るだけでも一時間かかりました・・・

タクシーを使う場合も、まずはBTS サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)まで行き、駅からタクシー移動にすれば時間節約になるはずです。

BTS サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)駅からだと、車で10分かからない距離です。

料金は目安として40~50バーツと思えば大丈夫です。

また駅周辺にはトゥクトゥクも待機していますが料金交渉など面倒なのでメータータクシーかGrabの利用をオススメします。

Grabを始め旅にオススメのアプリを紹介していますので参考にどうぞ。



徒歩

アジアティークへは、徒歩で行くこともできます。

BTS サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)の
4番出口から、徒歩で30分ほどの距離です。

徒歩で行く場合、アジアティークの正面入口側から入ることになります。


アジアティーク行き方まとめ

簡単な説明となりましたが夕方からシャトルボートに乗りアジアティークに向かうのは混雑しているので

  • 平日に行く
  • 4時位にシャトルボート乗り場
  • 日が沈む頃アジアティーク内の川沿いを散歩
  • 渋滞を避けるために9時以降に帰り始める

以上がベストだと思います。

川沿いはたくさんの人が写真撮影を楽しんでいます。

アジアティークの営業時間は17:00からですが一部のレストランなどは昼前後からも営業しているようです。

時間を有効に活用して楽しい旅をしてきてくださいね!

せっかく旅行に行っても言語が・・・そんなアナタには超カンタンで有名なポケットサイズの翻訳機
POCKETALKをおすすめします。
なんと言っても使いやすさはスマホの翻訳機とは違います。
わざわざスマホで翻訳機アプリがあるのにこのようなものを発売するにはしっかりとしたわけがあります。
現時点で74言語の翻訳に対応し更に
読めないメニューなどの文字翻訳もカメラ機能を使い55言語に対応!
「翻訳機とかダサい!」
そういうアナタは事前にAIによって英会話レッスンもできちゃいます。
努力を見えないところでするのもカッコイイですね。
また旅先でも現地通貨を他通貨に換算してくれる便利な機能も嬉しいです。
一台あればかなり重宝しますし
あまり荷物にならないポケットサイズなので旅の助っ人として連れってってみては?

【公式限定/ワイド保証付き】 POCKETALK (ポケトーク) S ポケトーク + グローバル通信 SIM 2年 + 端末保証 3年 ソースネクスト 翻訳機 通訳機 ポケトークs【カメラ翻訳ができるNEWモデル】



▼タイ美人とアジアティークに行ったときの動画です。なんとなくの雰囲気を▼

”ベトナム_ハノイ”で再生回数NO.2に。
タイトルとURLをコピーしました