自業自得だ❗海外旅行英語,英会話

今回の海外旅行英語がわからないでも話したい!英会話シリーズは・・・
You deserve it.
「頑張ったもんね。」「自業自得だよ。」
労いとしても、皮肉としても使えちゃうフレーズです。

※海外旅行英語,英会話シリーズとは?
海外旅行に、また海外旅行で出会う人との交流にも使えそうな
日常英会話を1記事で1フレーズほどシリーズとして取り上げていきます。
旅先でも
「英語の勉強が続かない」
「結局はどう勉強したの?」
など声を聞くのでシリーズ化します。
カテゴリーの「英語」から順番に見れば学習しやすいと思いますよ。
また私も英語は完全に独学なので間違えや、ちょっと言い回しが違うんでは?ということもあるかもしれません。
しかし約5年以上、誰かを怒らせたりしたことも無いので
取り敢えずコミュニケーションは取れるはずです。
英語学習のとっかかりになれば幸いです。

自業自得だよ。

いやぁ〜まいったな~

どうしたの?
どうせまた、女絡みでしょ。

う、、、

なぜ・・・

まぁどうせ逃げられたんでしょww

パッポンのゴーゴーバーでボッタクリにあってさぁ・・・

一杯で5000バーツもとられたよ・・・

なんだか有名なボッタクリ店らしいから俺なら大丈夫と思って行ってみたけど・・・・

You deserve it.

 

 

 

You deserve it.
自業自得だな!

雰囲気としては皮肉交じりで「自業自得だな!HAHA」てきな感じです。
言い方にも気をつけてくださいね。
またいい意味での「自業自得=自分の行いで報われた」ような意味合いもあります。
そんなときは

 

コチラだと「よく頑張ったもんね!」と労いのフレーズになります。
言い方や、表情にも注意して練習しましょう。
生きた英語は感情を入れることです。
日本語でもそうですよね?

 

もう夜遊びは控えようかな。

さて!そういうことで先生!今夜は・・・?

今日はケビンとデートなの!
BYE!

OMG! I deserve it.(自分への皮肉)

 

 


▼私が実際に中学生以降ほぼ初めて勉強したときに使用した本

”ベトナム_ハノイ”で再生回数NO.2に。
タイトルとURLをコピーしました