旅系YouTuber推薦!Vlog撮影のカメラはこれ一択!

こんにちは。
AppleWatchの字が見えづらくて加齢を感じてるKuniです💦

さて今回は初心者YouTuberさんの大事な機材選びのカメラ。

過去記事ではスマホでの撮影についてお伝えしてきました。

今回の記事では

  • 手軽にもっとキレイに撮影したい
  • 専門的なことはわからない
  • 予算もなるべく抑えたい

という方、以外は読まないでください。

愛用中のオススメカメラはDji Osmo Pocket

結論から言いますと私のオススメカメラはDji Osmo Pocket(オズモポケット)です。

旅系のYouTuberさんはよく、GoProを使うことが多いです。

私もGoProは所有していますが普段の街撮りではもっぱらオズモポケットです。

理由は

  • めっちゃ操作が楽
  • 持ち運びにストレスが無い
  • とにかく手ブレ無しでキレイに撮れる

とまだまだ魅力はありますが大きく言うとこんな感じです。

めっちゃ操作が楽

とにかく面倒な設定は要りません。

もちろんマニュアルモードで細かい設定もできますが基本はオート撮影で十分です。

電源をつけて録画ボタンを押せば撮影開始です。

もちろん最初はmicro SDの初期化などは必要です。

基本は電源On〜録画On〜録画Offだけです。

露出などもそこまで気にしなくてもいいと思います。

そこまで気になる方はおそらくカメラの知識がもうお有りでしょうから、ぜひマニュアルモードで細かい設定を楽しんで見てください。

なぜオート撮影で十分か?

今回は旅系の撮影の例えですが例えば歩きながらVlogなんかで市場を散策する動画を撮ります。

特に海外、東南アジアのマーケットは入り口は太陽さんさんに明るくても内部は暗かったり、またいきなり明るくなったりもします。

仮にマニュアルモードで撮影してるとその度にStopし設定し直しです。

流れで気軽に撮影したい自分にはオート撮影はめちゃくちゃ便利です。

約一年以上、ほぼ毎日、海外で撮影してきましたが編集で使えなかったのほぼないです。

あるきながらのVlog撮影にはオート撮影で十分キレイに撮れます。

持ち運びにストレスが無い

コンパクト、軽量。

正直Goproもかなりコンパクトです。

しかしGoPro撮影だと別途、ジンバル(よく見る棒のです)をつけて使うことが多いです。

GoProにも手ブレ補正機能はありますが基本はジンバルなんかをつけて撮影することが多いですね。

そうするとかっこいいんですが、なかなかの荷物です。

旅の基本は荷物を少なくすることです。

カメラが大きいと例えばカフェで会計をするときに財布をだす・・・・

めっちゃカメラが邪魔になります・・・w

これはオズモポケットだと名前の通りポケットに入るのでそんなときは一旦、ポケットに入れればいいだけです。

*海外では基本、ポケットに入れることは盗難防止の為おすすめしません!
【オススメ関連記事】
【ベテランも注意している】海外旅行で注意すること【3つのシーン別】
そして撮影中もカメラの重さは全く気になりません。

 

スマホより軽いんでないかな?

GoPro+ジンバルだと結構、重さが出ます。

ちょっとした武器になるくらいの重さですw

オズモポケットだと旅の荷物の邪魔にならない点もおすすめポイントです。

手ブレ無しでキレイに撮影

これは私がオズモポケットを購入した最大の利点です。

最初は携帯やGoPro+ジンバル撮影をしていました。

携帯だけだと手ブレがひどい。

GoPro+ジンバル撮影だと重いし荷物になる。

ということでオズモポケットを購入しました。

携帯に取り付けるDji社から出てるOsmo Mobile も有名ですが

見た目と大きさから言って結局はオズモポケットのほうが便利だと気づきました。

携帯+Dji Osmo Mobile だとバッテリーも両方気にしないといけないでしょうし大きさも見た目も個人的には引っかかる。

導入としてはオズモポケットよりは安価ですが長い目で見てオズモポケットを購入。

ちなみにオズモポケットから携帯に動画もすぐに入れれます。

必要なら編集iMovieやDjiのアプリを使いスマホで出来るのでインスタグラムやYouTubeにもパソコンがなくてもアップロード可能です。

また、動き回るワンちゃんなんかの撮影もかなりしやすいですよ。

Dji Osmo Pocketのデメリット

混乱

いいことばかり書きましたがデメリットもあるんです。

逆にこれらがなければ最高なのに。

衝撃に弱い

オズモポケットの最大の売りのジンバル。

ジンバルは正直、繊細です。

誤って落としてしまうとかなりの確率で特にジンバルがご臨終します。

といっても私は十回以上は胸の高さからコンクリートに旅中に落下させました・・・

幸いにも壊れませんでしたが、最後にはやっちゃいました。

ミャンマーで落下させてジンバル崩壊!

流石に次に落としたらもうご臨終とは思ってたんですが・・・

しかしオズモポケットのいいところはmicroSDを使ったデータ保存。

なので動画データは無傷。

しかもクレジットカードの自動付帯保険で携行品損害保険があったので修理費用か修理不可の場合は時価で保険金がおりました!

そしてミャンマーの次にまだまだ旅が続いてたのですが1件だけオズモポケットが販売中のカメラショップ発見!

即購入し帰国後は保険金でチャラになりました。

ちなみに参考までに自分のおすすめカードは年会費永年無料のエポスカードです。

旅人も高確率で持ってるカードです。

良ければ参考までに!

年会永年費無料&海外旅行保険が自動付帯のエポスカードがあれば、
もしものときに安心。海外旅行の必須カードです。

 

防水じゃない

これもジンバルがあるからでしょうか?

防水じゃない。

なので海や川での撮影は要注意です。

水没したらアウトでしょう。

個人的には水中撮影用にGoproも所持はしています。

最近ならiPhoneでも防水でしょうからちょっとした水場での撮影ならiPhoneに任せちゃいます。

気をつけたいのは急な雨です。

東南アジアは急なスコールがあるのでそんなときはすぐにカメラを水に濡れないように避難しましょうね。

画面が小さい

オズモポケットの利点でもあるポケットにも入る手のひらサイズの小ささ。

故に撮影画面も小さいです。

スマホに繋げながら撮影できるアダプターも付属していますがそれだとコンパクトさには欠けます。

なので自分は画面の小ささは諦めてます。

本当に画角なんかにこだわりたい撮影の時のみiphoneを繋げて撮影しています。

まぁ、iphoneを繋げてもそこまで重くは無いので十分にすごいカメラなんですが・・・

個人的には更に大きな画面が収納されてて必要なときにパカッと出るようになれば最高です。

旅系YouTuberにはDji Osmo Pocketはオススメ!

今回は特に旅系、VlogのYouTuberにおすすめしたいカメラとしてDji Osmo Pocketをご紹介しました。

世の中にはもっといいカメラもたくさんあるでしょうが有名なブランドでユーザーが多いもののほうが情報も多いです。

・もっと〜〜のようにしたい!
・この機能の使い方を知りたい!

などは検索すれば情報が多いのもオズモポケットの利点でしょう。

個人的体験でオズモポケットを使ってて使い方に困ったことも無いしバッテリーの持ちも十分です。

仮にバッテリー切れになったらモバイルバッテリーで充電しながらも撮影できますし。

なにより気軽さが一番でしょう。

とういわけで Dji Osmo Pocketは私、KUNIの超オススメ、カメラです!

▼頑張ればこんな感じの動画もいけちゃいます▼

 

【DJI公式】【2020.10.20発表】DJI Pocket 2【送料無料】
DJI公式ストア楽天市場店
¥ 49,500(2020/12/10 09:04時点)
 
 

タイトルとURLをコピーしました