【カンボジア マッサージ】ホテル・ラグジュアリー ワールド プノンペン

カンボジアのプノンペン。過去記事でも紹介したカンボジア ソウルゴールデンシティ プノンペン以外にもマッサージ、夜遊び、風○もあります。
今回は有名な風○、マッサージ?置○?のホテル・ラグジュアリー ワールドに行った感想も踏まえてお伝えしていきます。

ホテル・ラグジュアリー ワールド

カンボジア、プノンペンの夜遊び、風○、置○としても有名なラグジュアリー ワールドですが結論から言うと私の感想としては
「日本よりは安いけどそのためにカンボジアに行くほどではない」
といった感想です。
もちろんこれは当たる女性やタイミング次第で色々と変わるでしょう。
取り敢えずカンボジア、プノンペンに行ったらまた行ってみようかとは思います。

ホテル・ラグジュアリー ワールドとは?

ホテル・ラクジュリー・ワールドとはいわゆるタイにあるマッサージパーラーの部類に入るのでしょうか。

ホテル・ラグジュアリー ワールドの利用方法の簡単な流れは以下の通りです。

マッサージの流れ
  1. ホテル内にひな壇がある。ひな壇に女性が並んでいてお好みの女性を選びます。
  2. お好みの方を選んだら部屋代を受付に払います。
  3. 女の子と部屋に行きます。
  4. シャワーを浴びます。(バスタブ無し)
  5. 女の子によってはある程度の普通のマッサージをしてくれます。
  6. どんどんアナコンダへのアピールをしてきます。
  7. ここでアレの値段交渉
  8. 行為(本番あり)
  9. 終了(お疲れさまですw)

ホテル・ラグジュアリー ワールドへの道のり

基本的にはカンボジアの移動はTUKTUKという三輪タクシーが便利。
タクシーアプリのGrabを使用すると面倒な値段交渉もなく
行き先もアプリ内で指定できるので
言語に自身がない方もスムーズです。

カンボジアに限ったことじゃないけど乗り物系のボッタクリは多いから決まった値段での移動は安心だぜ!

なるほど、トラブル後にお楽しみってのもテンション落ちチャイますもんね

ホテル・ラグジュアリー ワールドは有名なナガ・ワールドから数分と好立地。

場合によってはマッサージ前のウォーミングアップとして歩ける範囲です。

扉を開けてすぐ左手に階段があるから迷うことなく進もう。

時間帯によってはホテルスタッフが声がけしてくることもあるが「マッサージ!」と伝えればわかってくれる。

入っておどおどするのも恥ずかしいから、こういうことは予め予習するといいね

階段をのぼり2階へ。突き当り左手には健全なマッサージもあり施術者が待機してることもあります。

今回は突き当り右手側の部屋に進もう!

そこにはひな壇

右の部屋に行くとひな壇があります。

タイミングによっては女性がいないこともあるがスタッフの号令で続々と現れる。

ついたらスグにひな壇が見える。
大抵はおじちゃんかおばちゃんがいるからわからないことは聞けばいい。
もちろん観覧は無料だ。
気になる女性が居なければ帰っても問題なしだ!

ホテル・ラグジュアリー ワールドで女性を選ぶ

好みの女性が居ればスタッフに言えば良い。

その女性がひな壇扉から出てくるぞ。
ちなみにカンボジア人とベトナム人が
主に待機してるようだ。
見分け方は俺くらいになれば
かなりの高確率で当たるが
スタッフに聞けばスグに教えてくれる

青の制服がベトナム人、ピンクがカンボジア人ということね。

じゃぁ、あの色白の巨○の・・・💚

お主も好きじゃのぉww

ホテル・ラグジュアリー ワールドへのマッサージ代を払います

まずはホテル・ラグジュアリー ワールドへマッサージ料金として$10を支払います。

この金額は基本料金なので一般的なマッサージ費用となります。

ただ正月、カンボジアの水祭り期間などはもっと高くなることもあるのでご注意を。

ってことはまだプレイ代は払わないってこと?

あくまでも彼女らとホテル・ラグジュアリー ワールドは関係ないというスタンスなんだろうな。
だからプレイ代は女の子との交渉しだいだな。

女の子とお部屋へ・・・

ココからは完全に女の子とマンツーマンだ、。
部屋に女の子と一緒に行くぞ。
場合によっては手もつないでくれる女の子もいたり
そっけなかったりする子もいる。
選ばれた途端に明るくなる子もいるからそこも運次第だな。

そうなんですね。
とにかく失礼無い日本男児で行きます!

シャワーを浴びます

大抵は入室したらシャワーに入るように促される。(前後変動あり)
滅多なことで一緒に入ってくれるなんてことは無いだろう。

お世辞にも綺麗とは言えないシャワールームだから覚悟しよう。
そして時折、お湯の出が悪いから注意しよう💦

シャワーでイチャイチャってのは交渉できるのかな・・・HAHA

気をつけたいのが貴重品管理だ!
シャワー中にお金を抜き取られることも無いとは言えない。
シャワールームにも貴重品は持っていこう

トラブルになってもなかなか解決は難しいだろう。

なるほど。

日本ではあまりないでしょうが
ココは海外だ
ということを忘れてはダメですね!

個人的には健全なマッサージ、たとえそのお店が有名店でもかばんに鍵はつけるようにしている。

「警戒してるぞ」という抑止力にも繋がると思うぞ。

ホテル・ラグジュアリー ワールドで女の子がマッサージ

シャワーも浴びたらマッサージをしてくれる。
もちろん最初は普通のマッサージだ。
場合によりこの普通のマッサージが結構上手な女の子もいる。

逆に適当すぎる人もいるとか・・・
我々も時折、相手の肩をマッサージしたりスキンシップを徐々にとると良いだろう。

ココで寝落ちしちゃったら笑えますねww

徐々にアナコンダに攻めてくる

マッサージからのアッチの攻撃戦法は人それぞれだろう。
普通のマッサージ中に言葉でアッチの交渉をしてくるのも居れば

マッサージがどんどんアナコンダマッサージに切り替わって・・・という感じでな

なるほど。そのへんも女の子次第なんですね。

いづれにせよ、アナコンダが元気じゃないと何もできませんねw

アナコンダのケアはやっぱり筋トレと栄養だ!
筋トレっていってもそんなに大げさにする必要も無いぞ。
血流を良くするには日本が誇る、しみけんさんが推奨するスクワットがおすすめだ。

一日数セットをしっかり継続するのが大事だ!

とにかく継続することが大事としみけんさんも言ってますよね!

栄養についてはココでは概略だけにするぞ。
1、腸内環境を良くする。
2、タンパク質
3,亜鉛

4.マカ
こんな感じだな。

大事な順番もこの番号順だ。

一応、俺が飲んでいるサプリの集の記事リンクを貼っておくぞ

アナコンダ増強基本サプリ

・基本の腸内環境は個人差があるので
下記のどれかをトライして飲む量なども改善するといいです。

エビオス錠 2000錠

新ビオフェルミンS錠

強ミヤリサン錠 330錠入

強力わかもと1000錠

・マカ 自分は1錠を2回くらい毎日

ナウフーズ ローマカ 750mg 90粒 2個セット

・亜鉛 自分は就寝前に毎晩1錠

亜鉛(ピコリン酸結合 高吸収タイプ) 50mg 60粒

・ビタミンC こまめに少量ずつ摂取

ビタミンC(アスコルビン酸)900g 粉末 パウダー 原末 100%品

今回の対戦相手

自分が今回選んだのは色白巨○ベトナム女性だ。

カンボジアに来てベトナム人を選ぶというのも微妙だが他に選択肢が無かったというのが正直なところです。

個人的にはこの短パンにポロシャツ姿もごまかしがきかないので選ぶのには良いと思う。

こちらがシャワーを浴び終えたら女の子もそそくさとシャワーを浴びに行く。

ほんの数分で戻ってきたが格好はまだ短パンにポロシャツであった。

しばらく通常のマッサージが続き10分後くらいにスペシャルの交渉。

マッサージ中に十分なコミュニケーションをとっておいたほうがスムーズかもしれないです。

先方は当初は

「$60」でいいよ!

言ってきたが

「$40」でお願い〜!

と笑顔を添えて伝える。

「君かわいいね〜優しいね〜」

とか何でも良いから褒めよう!

難なく$40になった。

女の子が部屋のライトを暗くし生まれたての姿になった。

服の上からもわかってたが見事な色白巨○♥

ただし少しシリコン入りのようだ(汗)

二の腕が細いのに胸が大きいのは大抵はシリコン率が高い(汗)

サービスとしては

  • ノーマルマッサージ
  • 開始
  • キス
  • ご奉仕いただく
  • ご奉仕する
  • 対戦
  • お疲れ様でしたw

といった極一般的な流れである。

自分の対戦相手はマグロでもなく積極的な方で助かった。

いくら可愛くてもすしざんまいマグロは本当に萎えますよね・・・

ホテル・ラグジュアリー ワールドでの本番

これは人によるだろうがオカモト付きのお尺と本番が基本だろうな。

というか生のお尺はリスクも高いからおすすめしない。

確かにいっときの快楽で相手のためにも後悔はしたくないですね・・・。

ホテル・ラグジュアリー ワールドの値段

概要料金
基本マッサージ費用$10(時期などにより変動あり)
アレの費用平均$50を目安に
チップ強制では無いが良ければ$10〜目安に

あの?女性に$100と言われました。

そんなのは当然だ。逆の立場になって値段交渉も進めよう!

俺の場合はしばらくは$40と粘る。

さらに「ヤラないならそれでもいいぞ?」

というスタンスでいる。でも冗談を交えつつ笑顔は絶やすことないように!
交渉は心のゆとりが大事だ。

アナコンダもMAXだと大変ですね💦

もちろん最終的には$50くらいで俺も決めている。
ただ、これ以上は絶対に出さないのも俺の交渉術だ。
むしろ、$40で終えて$10でも後から「良かったから!」とチップでも追加するほうが喜ばれる。

テクニックというのは
お互いが損しなく気持ちよくなるため
に使うんであって
自分の得だけを考えて使うテクニックは単なるエゴ
だからそのへんは忘れずにな!

もちろん交渉中も冗談や笑顔😁を絶対に忘れないように!

結局は対人間ですね。

注意点
  • 記憶が定かでは無いが部屋に入ってすぐにホテルの人が飲み物を販売しにくる。
    それは良いのだが購入するとお釣りがチップと勝手にされ、返って来ないことがあるようなのでご注意を。
  • もちろん飲み物が不要なら断って大丈夫です。
  • また女の子もお釣りなんて基本は持ち合わせていない。
  • 結論として細かい紙幣を用意しておこう。

ホテル・ラグジュアリー ワールドで実際に支払った金額

ホテル・ラグジュアリー ワールドで支払った金額一覧
  1. ホテル・ラグジュアリー ワールドへのマッサージ費用10$
  2. 女性への支払い40$
  3. チップ10$
  4. 思い出 Priceless 笑

今回自分が選んだのは色白美人系のベトナム女性だ。

自分がベトナム渡航歴が多いのもあって円滑にコミュニケーションも取れたのもあり比較的安く済んだ。

もちろん気に入ったら連絡先交換もできると思います。(女性によると思う)

ホテル・ラグジュアリー ワールドの良い点、悪い点

以下にホテル・ラグジュアリー ワールドの良い点と悪い点を記載します。

良い点
  • 女性の服装がシンプルなので公平に選べる(服装によるごまかしができないため)
  • ローカル感が味わえる
  • 実際に見て選べる
  • 総額でも平均的な日本価格よりは安い
  • 基本のマッサージ料金$10以外は料金が交渉制なので場合によってはお得なときもある
  • アタリだとサービスがよい(自分の場合は良くも悪くもない)
悪い点
  • 女性の服装がダサいので微妙な気持ちになる人もいるかも
  • 選んでるときにおばちゃんが「何番だ? What’s Number?」とうるさい
  • 選んでる時に女性の注目を浴びるので恥ずかしいw
  • アレの料金が交渉制なので場合によっては高くなる
  • ハズレだとサービスも悪いらしい
  • 綺麗な部屋とは言い難い(個人的には許容範囲)

マッサージでもコミュニケーションは大事!

マッサージでもやっぱりコミュニケーションって大事です。

簡単な英会話ができると交渉だけではなく今後のお付き合いにも発展したりマッサージのサービスも変わることもあります。

英語が苦手って方も多いと思いますが日々の積み重ねが実を結ぶのは実感してます。

LIVE配信も行っているオンライン英会話【NOVA LIVE STATION☆彡】なら初月無料のキャンペーンなども不定期に行っているようなのでぜひチェックしてみてください!

ホテル・ラグジュアリー ワールドの場所

有名な有名なナガ・ワールドから数分と好立地です。

またリバーサイドからもおおよそ10分(車、TUKTUKで)なのでソウルゴールデンシティより行きやすい場所です。

カンボジアは夕方にはかなりの渋滞になり、雨季には路面状況も悪くなりがちです。

時間に余裕を持ってでかけましょう。

ホテル・ラグジュアリー ワールド(Hotel Luxury World
)へのアクセス

住所:35 Samdach Chakrei Ponn, Phnom Penh, カンボジア

※現在は閉業してるようです。(2022.9現在)

▼今回の記事の動画はこちら▼

タイトルとURLをコピーしました